Elmentorを英語化する

英語になると意味が通る!
elementor 誤訳
Minoru Nitta
Minoru Nitta
グラフィックデザイナー・フォトグラファー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Elmentorを英語化する

Elementorの誤訳問題

 最高のウェブ開発エクスペリエンスを与えてくれるElementorですが、ひとつ大きな問題が。

 それはインターフェイスの日本語です。

 なんとも誤訳が多くて混乱してしまうことがあります。

 もうひとつ付け加えるとすれば未完全な翻訳です。部分的に英語のままだったりします。

Elementorの誤訳例

動的に文字列を取得する機能部分

 このページのトップの画像見出し文字を動的に取得する機能ですが、更新前フォールバックとあります。これは内容が空の場合とかのほうがよっぽどわかりやすいです。フォールバックは英語のインターフェイスをそのままカタカナにした模様です。

 オリジナルは以下の通りです。

elementor post title advanced

セクション背景の画像オプション

elementorセクション背景

 この添付っていうのもよくわかりません。オリジナルはAtatchment。画像をスクロールと同期させるか固定するかのオプションです。

 添付画像とか、画像で良いと思います。

 まぁ添付でも良いですけど。

ベータ版のコンテナ

 詳しくはコンテナの記事を参照していただきたいのですが、Itemという文字部分が商品と訳されています。

 こういう誤訳の繰り返しで信頼度が下がってしまうかもしれませんが、愛嬌としてとらえてあげてやってください。

いっそElementorを英語化してしまおう!

 最高なElementorさんに対して誤解が生じてしまう前に英語にしてしまうという手もあります。

 一見ユーザーの言語を変更すればElementorのインターフェイスも英語になりそうですが、そういうことでもありません。

 Elementorの英語化はWordpressの設定>一般>サイトの言語で英語にする必要があります。

 当然ヘッダーの言語は英語になってしまうので、サイトを公開するときは日本語に戻しておいたほうが良いと思います。