crftロゴ
検索
辞典アイコン

Elementor Pro Wordfenceで誤判定される

Wordfence Centralが真っ黄色になった
wordfence elementor alert

Elementor Pro Wordfenceで誤判定される

Wordfenceとは

 WordfenceはワンストップでWordpressサイトのセキュリティをアップできるプラグインで、筆者が運営するすべてのWordpressサイトにインストールしています。

 新規でWordpressサイトをインストールしたときも、まっさきに入れるプラグインのひとつです。

 WordfenceはWordfence Centralという画面でも管理することが可能で複数のサイトを1元管理することも可能です。

 普段必要な昨日は無料で使うことが可能で、より強固なセキュリティやブラックリストの更新の頻度アップ、万が一ハックされてしまったときの対応などは有償でサービスを受けることが可能です。

 とにかく入れておかないと不安になるプラグインのひとつです。

Elementor Proが誤判定されている

 Wordfence Centralの画面では登録したサイトがリスト表示されなにか問題があると判定されると問題の大きさに従って黄色や赤で警告が表示されます。

 筆者の場合、5月10日にElementorをインストールしたWordpressサイトで次々と黄色い警告が表示されはじめました。

 5月11日現在ではElementor Proをインストールされたすべてのサイトで警告が表示されています。

 警告の内容はElementor Proは破棄された、つまり今後リリースされることはない過去のプラグインになった、というものです。

 これはもちろん誤判定で、Facebookにある公式フォーラムで問い合わせた ところ、サポートから正式なアナウンスがありました。

https://www.facebook.com/groups/Elementors/posts/7248932858565771/?locale=ja_JP

 この公式アナウンスによると、今回のWordfenceの警告は間違ったもので、警告が表示された場合も心配する必要はないとのことです。

5月13日、筆者の環境でこの問題は解消されたように見えています。

Picture of Minoru Nitta
Minoru Nitta
グラフィックデザイナー・フォトグラファー
このエントリーをはてなブックマークに追加
勝手マニュアル進捗 39%




PR