スマホビデオリグ Small Rig

もうジンバルはいらない
small rig iphone
Minoru Nitta
Minoru Nitta
グラフィックデザイナー・フォトグラファー
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホビデオリグ Small Rig

Snoppa Atom故障

 仕事中でなかったのが不幸中の幸いでしたが、長年愛用していたSnoppa Atom の電源スイッチがヘンなことになってしまって、うまく電源オン・オフができなくなってしまいました。

 安いので新調するかな、と思っていたところ息子ver 1.0てつろうから、スマホ用のビデオリグにしてはどうだろうかという提案。

 ビデオリグとは映像機材の周りに骨組みを取り付けて撮影しやすくする補助部品。

 確かに最新のiPhoneには高性能の手ブレ補正も付いているし、もはやジンバルは邪魔で手間なだけかもしれない。

 大した投資でもないのでひとつ購入してみることにしました。

SmallRigという魔法

 アマゾンで 購入したのはSmallRigというブランドのリグ。

 iPhone 13 Pro Max用の巨大なやつです。

 リグとか格好つけて呼んでますが、早い話が金属製のスマホケース的なものとそこにネジ止めできる取手。

 箱には入っていたのは枠部分と取手部分で説明書は一切なし、でも説明書が必要なわけがありません、なんと言っても枠と取手だけですから。

 さて、いざ取り付けてみるとその建つけの良さにちょっと驚きます。

 リグ部分とiPhoneのレンズが干渉しそうで大丈夫、グラつきなども一切ないので安心してスライドして装着できます。

 取手は左手側につけました。

 そのほうがカメラレンズの揺れが小さくなるのと右手があくのでスマホ操作が楽になると想像したからです。

 さて、その使い心地は想像以上のものでした。

 もうジンバルいらないです。

 取手ひとつでこれだけ安定するとは思いませんでした。

 軽いし、充電しなくていいし、もうこれでヨシ!

 しかもコールドシューまでついてる!