crftロゴ

新規調整レイヤー(J)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル編集イメージレイヤー 書式選択範囲フィルター3D表示ウインドウヘルプ

新規調整レイヤー(J)

 調整レイヤーは画像が含まれない特殊なレイヤーで、調整レイヤー以下に配置されている画像の明るさ・コントラストなどの調整をすることが必要です。

 初期状態だと調整レイヤー以下すべてが調整の対象になりますが、レイヤーを右クリックしてクリッピングマスクを作成 を選択することで直下のレイヤーのみ対象にすることも可能です。

 また自動的に全選択状態のレイヤーマスクが作成されるので、レイヤーマスクを編集することで特定の領域だけ調整することも可能です。

 調整レイヤーを使うことによって、オリジナルの画像を変更することなく以下の項目の調節を行うことが可能です。

新規調整レイヤー(J)

明るさ・コントラスト(C)…

レベル補正(L)…

トーンカーブ(V)…

露光量(E)…

自然な彩度(R)…

色相・彩度(H)…

カラーバランス(B)…

白黒(K)…

レンズフィルター(F)…

チャンネルミキサー(X)…

カラールックアップ…

階調の反転(I)…

ポスタリゼーション(P)…

2階調化(T)…

グラデーションマップ(M)…

特定色域の選択(S)…