オススメオンライン印刷、印刷のgraphic

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email
このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメオンライン印刷、印刷のgraphic

オンライン印刷のグラフィックさん、もう長年お世話になっています。グラフィックデザイナーにとって印刷というプロセスは全体のワークフローの中でも経験値が問われるものです。2021年、今の“印刷”は自分が駆け出しの頃とは全く違うものになりました。

かつての印刷というプロセス

まだDTPが確立されていなかった1990年あたりからグラフィックデザイナーとして活動している自分ですが、当時はコンピューターを使ってデザインをすると言ってもデザインを部分的にコンピューターを作画して、いわゆる糊やらカッターやらロットリングやらで作ったリアル版下に印画紙に出力した作画したパーツを貼り付けていくというのが、主な仕事の内容でした。

グラフィックデザインといえば印刷用のデザインというのが当たり前の時代で、自分がテレビ局にデザイナーとしてアプローチしていたのは印刷に限られたデザインという概念をテレビでも導入してくださいという気持ちが大きかったからです。当時のデザイナーにとって4:3で印刷に比べると表現に限りのあるテレビは、表現の場として貧弱に思われていたのかもしれません。

そんな時代の“印刷”というプロセスはどこか神聖な領域に感じました。印刷やさんの担当と綿密な打合せを重ね、適した印刷方法や紙を選定。試し刷りをしてルーペで隅々をチェックして本刷りへ向かう。はがきのような小さな仕事でも緊張したものです。印刷なのでミスは許されません。一文字でも間違えたら最悪刷り直しです。

現代の印刷

21世紀になってもう20年以上経った今、広告や情報を共有するメディアの多様化が進みました。紙メディアだけではなく、テレビ、スマートフォン、コンピューターなどスクリーンメディアが主流になりつつあります。

それでも紙メディアはなかなか廃れないと思います。なんと言っても充電の必要がない紙というメディア。しかも書き込めたり、折り曲げたり、やっぱり便利です。事実自分がやっているデザイン会社でも断続的ではあるものの紙メディア用のデザイン案件は継続して発生しています。

でも、印刷やさんと綿密な打ち合わせというのはよほどのことがない限りなくなってしまいました。クライアントの要望は、速く安価に紙メディアは済ませたい。

そんなときに重宝するのがオンラインの印刷サービスです。

オンライン印刷の老舗、印刷のグラフィック

はじめてお願いしたのを覚えていないくらい昔だったと思いますが、初めて印刷のグラフィックさんに入稿したときはFTPでやっていたような気がします。もしかしたらCD-ROMにデータを保存して宅急便で送っていたかも。。。

今現在グラフィックさんのマイページに残っている発注情報で最古のものは2011/08/12に入稿したもので、記憶が正しければこれより前もお世話になったと思います。

このように非常にオンライン印刷サービスとして歴史のある印刷のグラフィックさんですが、その進化は他のサービスを大きく引き離して業界トップの使いやすさになっています。

スムーズな入稿プロセス

大きく、入稿方法はwebからファイルをアップロードする方法とIllustrator内から開いているファイルをいきなり入稿できてしまうダイレクト入稿の2種類。

自分の場合は入稿データは100%Adobe Illustratorのデータになるので、最近ではほぼ後者のダイレクト入稿を利用しています。

ありえないスピード入稿

ダイレクト入稿はIllustratorに専用のプラグインをインストールして、入稿専用のウインドウパネルを通して入稿する方法です。

この方法で入稿すると自動的にデータの不備をチェックしてくれるので、印刷のグラフィックさんのスタッフのチェックを待つことなく入稿プロセスが進んでいきます。

ダイレクト入稿では驚いたことに印刷のグラフィックさんのスタッフと一切会話せずに入稿が進んでいきます。

それでも経験上、データ的に大きな問題がある場合は印刷の手前で印刷のグラフィックさんから連絡が来て最終的な確認を行います。安心です。

豊富な印刷サービス

チラシ、ポスター、名刺など様々な印刷サービスが用意されています。さらにはPOPやノベルティなど印刷にまつわるものであればたいてい印刷のグラフィックさんにいけば解決するイメージです。ポイント還元なども用意されていて、限りなく今風で便利なサービスだと思います。

最近のデザイナーさんたち、印刷と縁遠くなってしまっている方々も多いと思います。そんなあなた、一回印刷のグラフィック覗いてみてください。超絶に便利です。

勝手マニュアル更新中

進捗状況 28.1%

Minoru Nitta(父)

Tetsuro Nitta(長男)