Logi Options + ver1.22にアップデート

日本で売っていないデバイスに対応。。。
logicool options plus
Minoru Nitta
Minoru Nitta
グラフィックデザイナー・フォトグラファー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Logi Options + ver1.22にアップデート

Logi Options +とFlow

 OS間でもキーボード、マウス共有を可能にし、さらにその異なるOS間でコピペまでできてしまう環境を提供してくれるFlow を実現するLogi Options +にアップデートがありました。

ver 1.20.833からver 1.22.5550へ

追加デバイス

 今回のアップデートは“新しいデバイスのサポートおよび様々な機能強化と修正”とされています。

 追加されたデバイスはK580 Multi-Device Wireless。

logitech k580
logitech k580

 スマホを立てかけられる、とても便利そうなK580キーボードですがなぜか日本ではリリースされていません。

 ちなみにLogicoolは海外ではLogitechという名前で展開しています。

 もともとLogitechなんだけど、日本に上陸したときにすでにLogitechというブランド名が他にあって、仕方なくLogicoolにしたんだと思います。

 ちょっと紛らわしいです。

強化点

 MX Mechanicalキーボードのバックライト効果の設定内容がリアルタイムで反映されるようになった模様です。

修正点

 バグフィクスとありますが具体的な記載は見当たりません。

 でもほぼアップデートしてからまる1日使ってみて、段違いに安定した印象です。

 以前はスイッチで切り替えるような場面もありましたが、いまのところポインタの移動だけでスムーズに切り替えることができています!

追記:この記事を書いたあと1週間ほど使いましたが、段違いに安定しています。今回のアップデートは本当にオススメです!

10%ディスカウントクーポンやってる!

 少し改修されたように見えるLogicoolのショップサイトですが、クーポンコードで10%のディスカウントをやっています。

 AmazonのLogicoolストアでも同時に安売り状態になっているように見えます。

 クーポンコードは”LOGISUMMER”ですが、突発的に変わるかもしれないのでストアで自分確認して利用してください。

 全商品が対象になっています。