レイヤーを検索 Alt+Shift+Ctrl+F

このエントリーをはてなブックマークに追加

レイヤーを検索 Alt+Shift+Ctrl+F

 このメニューを選択しても一見なにもおきないようですが、よく観察するとレイヤーウィンドウパネルの検索テキストフィールドがアクティブになるのがわかります。

 検索は種類、名前、効果、モード、属性、カラー、スマートオブジェクト、選択済み、アートボードをベースの条件にして行えます。

 似た機能に編集メニュー>検索(Ctrl+F)があります。検索(Ctrl+F)はちょっとヘンなところがあって、開いたパネルには”もっと知る”というタイトルがついています。どちらかと言うとチュートリアルやリファレンスを参照できるなんでもオンラインマニュアル内で情報を検索する感じになっています。