crftロゴ

ズームアウト(M) Ctrl+-

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファイル(F)  編集(E)  オブジェクト(O)  書式(T)  選択(S)  効果(C)  表示(V)  ウインドウ(W)  ヘルプ(H)

ズームアウト(M) Ctrl+-

 メニューを選択するたびに表示が縮小されていきます。

 このメニューで縮小表示することはまずないと思います。

 縮小表示のショートカットはCtrlキーまたはCommandキーとー(マイナス)キーとAltキーまたはOptionキーですが、ー(マイナス)キーの代わりにスペースキーを押すと、ポインタが虫めがねになります。クリックすると縮小、さらにAltキー、Optionキーを離してマウスのボタンを押すと虫めがねツールが拡大モードになるので、クリックすると拡大表示されていきます、

 さらにGPUを搭載したマシンでCtrlキーまたはCommandキーとスペースキーを押したままマウスを右へドラッグするとズームするように拡大、左へドラッグすると同様に縮小表示されます。

 Photoshopも同様のショートカットがありますが、Photoshopではどういうわけかテンキー側の+-しか機能しません。Illustratorは英数側のキーでも機能します。