Logicool Flow が動かない?

Table of Contents

環境のWiFi6化でWifiネットワークカードをインストールすると、いままで使えていたLogicool Flowが機能しなくなりました。

Logicool Flowとは?

Logicool Flowは異なったコンピューター間で途切れなくマウスオペレーションを可能にして、さらにポインタのいる場所がキーボードが機能する場所、しかもそのコンピューター間でコピー&ペーストも行えるという魔法のようなソリューションです。Flowが使えるマウス、キーボードはLogicoolから発売されている特定のものだけで、ちょっと高いです。キーボードは、いままで日本では日本語の配列しか購入できませんでしたが、2020年の8月から英語配列のキーボードも購入できるようになっているようです!

Logicool Flow

Flow対応マウス

Flowを使う条件

このFlowを機能させるには、もうひとつ条件があります。それはそのコンピューターが同じネットワーク内にいること。多分ですけど言い換えると同じDHCPサーバーからIPをリースされていることが条件なのかもしれません。

動いていたFlowが止まってしまった

このトラブルは使用していたWindowsマシンにWifiネットワークカードを新たにインストールして発生しました。ネットワーク関連の条件が変更されたのは明らかで、Macアドレスは絶対に変わっていますし、IPはDHCPから発行される設定なので、あらたにリースされたIPアドレスが異なっていたために、既存の設定が機能しなくなったのかもしれません。

回避方法

  1. 既存の設定をすべて削除
  2. Flowのコントロールパネルより一回登録してあったデバイスを削除
  3. 新たにFlowを再設定

以上でめでたく修復することができました。改めてデバイスを登録するときにネットワーク内にあるFlow対応のデバイスを検索しにいくので、何か他に問題がある場合はそこから先には進めないと思います。

    Flow環境が必須な人とは

    MacもしくはWindowsマシンを2台以上使っている場合、混在・同OSを問わず、超絶にオススメです。新田(父)が導入したときはまだ北米でしか販売されていない環境で、ちょうどカナダにいた新田(長男)に現地で購入して送ってもらったほど、創作環境を改善できるソリューションです!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    勝手マニュアル更新中

    進捗状況 24.8%

    Minoru Nitta(父)

    Tetsuro Nitta(長男)