crftロゴ

表示・非表示(H)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル編集イメージレイヤー書式選択範囲フィルター3D表示 ウインドウヘルプ

表示・非表示(H) 

 なぜ操作方法が2段階になっているか、ちょっとナゾな感じもしますが、表示メニューエクストラ で編集をサポートする様々な視覚的なツールの表示をオン・オフできるわけですが、その内容をこの表示・非表示から選択します。

表示・非表示エクストラ

レイヤーの境界線

 レイヤーパネルで選択したレイヤーの境界線を表示します。人からもらったPhotoshopファイルで複数のレイヤーで構成されている場合などにこの機能を使うとどのレイヤーがどのように配置されているか効率よく把握することができます。

選択範囲の境界線(S)

ターゲットパス Shift+Ctrl+H

グリッドCtrl +@

ガイド(U) Ctrl+;

カンバスガイド

アートボード名

カウント(C)

スマートガイド

スライス

注釈(O)

ピクセルグリッド(X)

パターンプレビューのタイル境界(P)

3Dセカンダリビュー(3)

3Dグリッド

3Dライト

3D選択範囲

UVオーバーレイ

3Dメッシュバウンディングボックス

メッシュ(H)

編集ピン

すべて(A)

なし(N)

エクストラオプション(I)…

 3D機能はPhotoshopの3D機能廃止の動向次第では消滅する可能性があります。