境界線を描く(S)…

取り消し(O) Ctrl+Z
やり直し(O) Shift+Ctrl+Z
最後の状態を切り替え Alt+Ctrl+Z


フェード(D)… Shift+Ctrl+F


カット
コピー
結合部分をコピー
ペースト
特殊ペースト 
消去


検索
スペルチェック…
検索と置換…


塗りつぶし…
境界線を描く(S)…
コンテンツに応じた塗りつぶし…


コンテンツに応じて拡大縮小 Alt+Shift+Ctrl+C
パペットワープ
遠近法ワープ
自由変形(F) 
変形(A)
レイヤーを自動整列…
レイヤーを自動合成…
空を置き換え…


ブラシを定義(B)…
パターンを定義…
カスタムシェイプを定義…


メモリをクリア>


Adobe PDF プリセット…
プリセット 
リモート接続…


カラー設定(G)…
プロファイルの指定(P)…
プロファイルの変換(V)…


キーボードショートカット…
メニュー(U)…
環境設定(N) 

境界線を描く(S)…

選択している範囲の境界線を設定した幅と色で描画します。選択の境界線をぼかせば、その通りにぼけた境界線が描画されます。

レイヤースタイルが今のように実装されなかった頃はよく使ったテクニックでした。

ぼかし20ピクセル

たとえば、このように丸の選択範囲をぼかし20ピクセルで描画して、編集>境界線を描く(S)…を実行します。

幅10ピクセル

幅10ピクセルで描画した例です。