crftロゴ

取り消し(O) Ctrl+Z

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル編集 イメージレイヤー書式選択範囲フィルター3D表示ウインドウヘルプ

取り消し(O) Ctrl+Z

 現代のコンピューターの道具としての地位を築いたのはこの機能があったからと言っても過言ではないと思います。

 いつでもやり直せる、パワフルです。Photoshopではすべての操作をヒストリーとして記録していっているので、ヒストリーに操作の流れが記述されている限り、やり直しをさかのぼることが可能です。さらに、その回数を環境設定 で設定することが可能です。  

やり直し回数

編集メニュー>環境設定>パフォーマンスへ進み、ヒストリーの数値を調節します。