このエントリーをはてなブックマークに追加

やり直し(O) Shift+Ctrl+Z

 取り消しでさかのぼったヒストリーを、再度もとへもどしていくことができます。取り消しの取り消しといった感じです。

やり直し回数

編集メニュー>環境設定>パフォーマンスへ進み、ヒストリーの数値を調節します。

操作ヒストリー

  1. 開く
  2. 選択
  3. コピー
  4. ペースト
  5. 移動

こんなヒストリーがあったとします。

今、5の操作を終わった状態だとします。

取り消し

押すたびに5>4>3>2>1と操作をさかのぼることができます。

やり直し

5の状態から3まで取り消したとします。やり直しを2回実行すると、4>5と戻ることができます。