指定形式で開く… Alt+Shift+Ctrl+O

このエントリーをはてなブックマークに追加

指定形式で開く… Alt+Shift+Ctrl+O

 OS間でのファイル共有や、拡張子の欠損など、なんらかの理由でファイル形式が認識されない場合にファイル形式を指定して強制的にファイルを開く機能です。

 正直いままで使ったことがありません。

 ファイルが開かないときは、ファイルそのものが破損しているケースがほとんどです。

 ちなみに、OS側で拡張子を書き換えても、OSの設定に従ったフォーマットで開こうとすると思います。