新規ウィンドウ(W)


アレンジ(A) 
Exchangeでエクステンションを検索
ワークスペース


エクステンション


コントロール(C)
ツールバー


Adobe Color テーマ
CC ライブラリ
CSS プロパティ
SVGインタラクティビティ(Y)
アクション(N)
アセットの書き出し
アピアランス(E) Shift+F6
アートボード
カラー F6
カラーガイド Shift+F3
グラデーション Ctrl+F9
グラフィックスタイル(S) Shift+Ctrl+F11
シンボル Shift+Ctrl+F11
スウォッチ(H)
ドキュメント情報(D)
ナビゲーター
パスファインダー(P) Shift+Ctrl+F9
パターンオプション
ブラシ(B) F5
プロパティ
ラーニング
リンク(I)
レイヤー(L) F7
分割・統合プレビュー
分版プレビュー
変形 Shift+F8
変数(R)
属性 Ctrl+F11
情報 Ctrl+F8
整列 Shift+F7
書式
 OpenType
 タブ
 字形
 文字
 文字スタイル
 段落
 段落スタイル
画像トレース
線(K) Ctrl+F10
自動選択
透明 Shift+Ctrl+F10


グラフィックスタイルライブラリ
シンボルライブラリ
スウォッチライブラリ
ブラシライブラリ

Adobe関連リンク


グラデーション
結構最近のドキュメントのようですが、なぜがキャプチャ画面が英語版になっています。でも非常に詳細に解説されていて、大変参考になります。

A:グラデーションのプレビュー

この表示あんまり意味ないと思うんですけど、右にある小さな三角部分をクリックするとあらかじめ設定したグラデーションがプルダウンで表示されます。今編集している内容を左下の小さなアイコンをクリックすることで保存することも可能です。

グラデーション

近年追加されたフリーグラデーションのおかげとんでもなく使いやすくなっったグラデーション。似た機能にメッシュがありますが、メッシュを使いこなすには少しコツが必要です。フリーグラデーションはもっと直感的に作画が行えます。

:線形グラデーション
:円形グラデーション
:フリーグラデーション

この3つの異なった方法でグラデーションを作成することができます。

図形の上に重なって表示されるグラデーションの方向や角度を調節する部分をグラデーションガイドと呼びます。グラデーションガイドの編集には、少しコツが必要です。特にガイドを回転するには終点のポイント付近でポインタが変わるまで、マウスを一回止めるとポインタが切り替わることがあり、素早くマウスを動かしていると、気づかないことがあります。