詳細な画像設定

詳細な画像設定

操作パネルはなく、いきなりプルダウンメニューが表示されるので、少々面食らいます。画像設定を詳細になにかするというよりは、画像設定ファイル(XMP)の操作ができるというイメージです。

リセットして開く

PhotoshopやIllustratorで言うところのファイル>復帰と同じような動作をします。最後に設定してファイルを閉じたときの状態にもどします。今保存されている.xmpファイルを適用するイメージです。リセットして開くという言葉が若干紛らわしいです。

初期設定に戻す

すべての設定内容をCamera Rawの初期値にリセットします。

前回と同じ設定

今開いている写真ではなく、一つ前の写真に適用した内容を適用します。同じような条件で撮影した写真を立て続けに編集しているときなどに便利な機能です。

お気に入りのプリセットを適用 

プリセットでお気に入りに登録したものを呼び出し、適用します。

スナップショットを適用 

スナップショットに登録した内容を呼び出し、適用します。

設定をXMPに書き出し

PhotoshopやIllustratorで言うところのファイル>保存と同じような動作をします。このメニューを実行すると、.xmpファイルが保存更新されるので、リセットして開くを実行しても前回の状態には戻りません。