編集 ジオメトリ

編集 ジオメトリ

3次元的な操作で写真の傾きやゆがみを修正するツールです。

Upright

ここだけなんで英語のままなのかナゾですけど、いわゆるプリセットというか、Camera Rawがどのような基準で、写真を解析して水平垂直などを判断するかを決めるセクションです。ちなみに英語のuprightは直立という意味なので、翻訳するとしたら水平垂直補正方法って感じでしょうか。

Upright無効
バランスのとれた遠近法
水平補正のみを適用
水平垂直から遠近法を補正
水平垂直から遠近法を補正
2本以上の線を描画して補正
切り抜きを固定

チェックを入れると切り抜きと回転の設定が有効になり、トリミング領域を固定した状態になります。調整している途中でチェックをいれると、自動で切り抜きと回転が無効の状態でも、自動で有効になるので、若干混乱します。

手動変換

変換というよりは、手動ジオメトリ調節といった感じだと思います。

水平方向
回転
縦横比
拡大縮小
オフセット