crftロゴ

フレームを保存(S)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル(F)編集(E)コンポジション(C)レイヤー(L)エフェクト(T)アニメーション(A)ビュー(V)ウィンドウ(W)ヘルプ(H)

新規コンポジション(C) Ctrl+N
コンポジション設定(T)… Ctrl+K
ポスター時間を設定(E)
コンポジションをワークエリアにトリム(W) Ctrl+Shift+X
コンポジションを目標範囲にクロップ(I)


Adobe Media Encoderキューに追加… Ctrl+Alt+M
レンダーキューに追加(A) Ctrl+M
出力モジュールを追加(D)


プレビュー(P) 
フレームを保存(S) 
プリレンダリング…
現在のプレビューを保存(V)… Ctrl+0


エッセンシャルグラフィックスで開く
レスポンシブデザインー時間 


コンポジションフローチャート(F) Ctrl+Shift+F11
コンポジションミニフローチャート(N) Tab


VR 

フレームを保存(S)

 タイムラインで選択しているフレーム、すなわち表示されているフレームを画像ファイルとして保存することができます。

 以下のサブメニューが配置されています。


 ファイル Ctrl +Alt +S


 Photoshopレイヤー…
 ProEXR…

ファイル

 ファイルを選択すると保存用のファイルダイアログが開き、選択中のフレームを画像ファイルとして保存することができます。

 いまのところ選択できるのはPhotoshopファイル(.psd)のみです。

Photoshopレイヤー...

 ファイルとしてはPhotoshopファイル(.psd)ですが、レイヤーとして保存されます。

ProEXR...

 EXRファイルとして保存することができます。

AEでPremiere Proのテンプレートを作る

凝った字幕やテキストタイトルを作ろうとするとAEで作るしか… 量産もめんどくさい… と思ってているそこのあなた!