外観のテーマファイルエディターが表示されない

いくつか疑うところがあります
wordpress logo
Minoru Nitta
Minoru Nitta
グラフィックデザイナー・フォトグラファー
このエントリーをはてなブックマークに追加

外観のテーマファイルエディターが表示されない

外観メニューの中にテーマファイルエディターが表示されない

外観メニューテーマエディターなし

 このキャプチャ画像のように本来外観メニューの中にあるはずのテーマファイルエディターが表示されなくなってしまうのが今回解決したい問題です。

テーマファイルエディターメニューは

/wp-admin/theme-editor.php

 というファイルを実行するメニューですが、おそらくこの症状が出ている場合、直接ファイルを指定して実行しても以下のようなメッセージが表示されると思います。

 ファイルはあるけど実行権限がないのでメニューにも出てこないという感じです。

チェックする項目

ユーザー権限

 ログインしているユーザーレベルが管理者になっていないとテーマファイルエディターを使うことができない可能性があります。

 ユーザーレベルはWordPressの管理画面のユーザーから設定することができます。

プラグインのコンフリクト

 稀にプラグインの組み合わせによってWordPress自体が正しく機能しなくなることがあります。

 プラグインを一回全部オフにしてみてテーマファイルエディターメニューが表示されるかどうかを確認します。

 テーマファイルエディターメニューが表示されるようであれば、プラグインをひとつずつ有効にしていきます。

wp-config.phpファイルの内容

 自分の問題の原因はこれでした。

 wp-config.phpはサイトルートに設置されるWordPress全体の設定が書き込まれたファイルですが、プラグインのインストールなどで内容が書き換わることがあります。

 このファイルの中に以下のような記述がありました。

define(‘DISALLOW_FILE_EDIT’, true);

 ファイルエディター機能の無効をtrueにセットするという意味なので、以下のようにfalseに書き換えました。

define(‘DISALLOW_FILE_EDIT’, false);

wp-config.phpの内容を編集するには?

wp-config.phpにたどり着くにはFTPソフトが必要になります。以前はデザイナーでも頻繁にFTPソフトを使ってサーバーのファイル操作をよくしていましたが、最近ではCMSの発達とともにFTPを使う機会が減りました。
Windows
WinSCP がおすすめです。多機能であり無料で使うことができます。
Mac
 自分は古くからPanic Inc.Transmit を使っています。Panic Inc. にはサーバー上のファイルシームレスに編集できるnova というアプリもあります。