crftロゴ

透明グリッドを表示(Y) Shift+Ctrl+D

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファイル(F)  編集(E)  オブジェクト(O)  書式(T)  選択(S)  効果(C)  表示(V)  ウインドウ(W)  ヘルプ(H)

透明グリッドを表示(Y) Shift+Ctrl+D

 Photoshopではカンバスの何もない部分は白とグレーの格子で表示されます。

 Illustratorでは何もない部分は紙面ということになるので、白で表示されるのが普通です。

 もしかして、これはRGBというのは0%で黒を表現、つまり黒が何もない状態 で、CMYKは100%で黒を表現するので白が何もない状態 であるという大前提で、Illustratorでは白はなにもない空間であるということになっているのかもしれませんが、昨今IllustratorでRGBをベースにデザインすることも増えてきました。

 そんなときに便利なのが、この透明グリッドを表示メニューです。

 表示にすればPhotoshopのような格子が何もない部分に表示されます。