Windows 11ってどうなのか?

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email
このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows 11ってどうなのか?

ついにきたWindows 11アップグレード通知

 巷ではWindowsアップデート記事が多数掲載されているのもどこ吹く風、一向に自分のマシンには降って来ないアップデートの通知。てっきりこのまましばらく来ないと思っていましたが、今朝突然やってきました。

 うす青で囲まれいます。右下に見切れている何かはなんだろう?いい加減なデザインだなぁと思いつつ、さすがにボタンをクリックするのを躊躇しました。

 そうだ午後、息子が出社してからクリックしよう。

 息子はベータからWindows 11をインストールしており、すっかりトラウマに取り憑かれていて、いまはWindows 10派。絶対にやめておけというだろうけど、まさかのときのリカバリーの知識があるはず。

いよいよアップグレード開始

 午後、息子の出社とともにクリックしました。午後1時くらいに開始して、完全にリスタートできたのは2時間後の午後3時。ダウンロードしてからWindows 10の設定画面でアップデートの表示、83%目が長かった。ググってみると83%でスタックしているユーザーもちらほら。でもそのまま放置で自分の環境は乗り越えていきました。

 そのあとマシンが勝手に2回ほどリブート。

 早速いくつかWindows 11のアップデートがあったので、それを適用。

 何事もなかったように起動しました。

Windows 11何が違う?

 ウェブはChromeでほとんどがPhotoshopとIllustratorのワタクシ、ほとんど違いがわかりません。Windows 10.1という感じ。ちょっとUIが変わった。。。タスクバーの中身が中央に揃えになった。エクスプローラーの右クリックメニューの中のその他のメニューとかを選ぶとWindows 10のときのメニューが表示される。。。なんか面倒になっただけでは?

 でも、Windows 11とメジャーアップデートになっているくらいなので、何か根本的なものが改善されているに違いない。わたしはそう信じます。

Windows 10で日常的に使っていたアプリたちはどうなった?

  • パソコン版Google Drive
  • Logicool Flow
  • Adobe Photoshop
  • Adobe Illustrator
  • Adobe AfterEffects

 普段、上記のアプリはほとんど常に起動しています。すべて起動してみましたが、まったく問題なく動作しています。メニューのUIがOSよりになって角丸の背景になって若干文字が太くなったように思いますが、正直これは見やすくなりました。

 一部ではプリンター関連の不具合が報告されているようですが、自分の環境にEPSON LP-S6160は問題なく動作しています。

 すべてまったく問題なし!

勝手マニュアル更新中

進捗状況 28.4%

Minoru Nitta(父)

Tetsuro Nitta(長男)