crftロゴ

アンカーポイントを削除する

でも形は変えたくない!
Minoru Nitta
Minoru Nitta
グラフィックデザイナー・フォトグラファー
このエントリーをはてなブックマークに追加

アンカーポイントを削除する

アンカーポイントの削除

 アンカーポイントの削除をしても、 元の形をできる限り保ちたいことがあります。

 最近のイラストレーターで実装されたパスの単純化は非常に機能が向上していて、選択した部分に対して、専用の画面で単純化の条件をスライダーなどで設定することが可能になっています。

 またオブジェクトメニュー>パス >パスの単純化などを使ってもアンカーポイントを減らすことが可能です。

 しかし、もう少し細かな作業を行いたいこともあります。

 たとえば曲線の一部だけのポイントを削除したいけど、曲線の形状は変えたくない。

 そんなときに便利なのがアンカーポイントの削除ツールです。

アンカーポイントの削除ツール

ペンツールを長押しすると、ペンツール関連のツールがプルダウンされます。その中のペンに”-“のついたものがアンカーポイント削除ツールです。

アンカーポイントの削除ツールの使い方

アンカーポイント削除shiftなし

 アンカーポイントの削除ツールで、アンカーポイントをクリックすると、クリックされたアンカーポイントが削除され、前後のアンカーポイントから伸びたハンドルの長さはそのまま保たれます。

 この場合は、もちろん元の形状は図のように変形してしまいます。

アンカーポイント削除shiftなし

形を変えないでアンカーポイントを削除する方法!

 クリックするときにshiftキーをおしたままにしておきます。

 そうすると前後のハンドルが自動的に調節され、元の形状ができるだけ保たれます。

アンカーポイント削除_shift

 厳密に言うと、微妙に形が変わってしまっていますが、概ねでよい場合は非常に便利なテクニックです。