crftロゴ

字形ウインドウパネル

このエントリーをはてなブックマークに追加
特殊文字

フォントにはキーボードで入力できない文字が収録されていることがあります。

そのような特殊な文字を字形パネルで選んで入力することができます。

フォントによって異なる特殊文字

特殊文字は一定の共通性はあるものの、基本的にフォントによって内容が異なり、また特殊文字はそれぞれのフォントの中で種類で分類されています。図は小塚ゴシックを選んだときの字形パネルのプルダウンですが、モリサワ の書体には大量な特殊文字が搭載されている傾向があると思います。

印象としてフォントワークスはこの半分くらい、欧文ではまちまちですが、フォント名にProとかがついていると特殊文字が含まれている可能性が高いです。

字形パネルの上にある表示: プルダウンメニューから種類ごとに特殊文字を表示することができます。このプルダウンメニューの内容はフォントによって異なります。

特殊文字の中の異形字

特殊文字の中にまた異なった形の同じ意味を持った文字が用意されていることがあります。

字形ウィンドウパネルの使い方

テキストツールでアートボード上をクリックしてIビームポインタが出ている状態にします。

字形ウィンドウパネルを表示して、希望の文字をダブルクリックするとアートワーク上にその文字が入力されます。

入力したあとに書体を変更すると文字違うものに変わったり、表示されなくなる可能性があります。