セクションの中に新たにセクションを設けるウィジェットです。
(この記事を書いている間に名前がInner Sectionから内部セクションに変更になりました。。。)

 編集画面では以下のように表示されます。

レイアウト

 設定内容はセクションとまったく同じです。セクションの中にまたセクションを設定できるイメージです。内部セクションの中に、さらに内部セクションは配置できません。少なくとも2020年10月時点では。

設定内容のレイアウト、スタイル、高度な設定はセクションとまったく同じです。

内部セクションはこのように複数カラムに分割することが可能です。

カラムの中にはテキストだけではなく他のウィジェットも自由にドロップすることが可能です。

 Elementorの進化の過程で内部セクションは大きく変わっていく気配があります。内部セクションの中に内部セクションは設置できませんが、今後コンテナというコンセプトが導入され、コンテナないのカラム数を自由に編集することができるという考えになりそうです。

 最新のバージョンでは設定画面からコンテナ機能 をアクティブにすることが可能です。

グラフィックデザイン辞典

アタリ

英語ではFPO