crftロゴ

キャッシュの消去

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル(F)編集(E)コンポジション(C)レイヤー(L)エフェクト(T)アニメーション(A)ビュー(V)ウィンドウ(W)ヘルプ(H)



  • 複製(D) Ctrl +D
  • レイヤーを分割 Ctrl +Shift +D
  • ワークエリアのリフト
  • ワークエリアの抽出
  • すべてを選択(A) Ctrl +A
  • すべてを選択解除 Ctrl +Shift +A




  • チームプロジェクト 

  • テンプレート(M) 
  • 環境設定(F) 
  • 設定の同期 
  • キーボードショートカット
  • Paste Mocha mask

キャッシュの消去

 キャッシュの消去のサブメニューの内容は以下の通りです。

  • すべてのメモリ&ディスクキャッシュ…
  • すべてのメモリ Ctrl +Alt +テンキーの/
  • 取り消し
  • イメージキャッシュメモリ
  • スナップショット

 プレビューの内容がうまく更新されないときなどに、キャッシュの消去を行うと問題を解決できることがあります。

 キャッシュは操作処理を軽減するために一時的にメモリやディスクなどに編集内容を保存するもので、その一時的な状態が更新されないとプレビューの状態も更新されません。

 そのメモリ上やディスクに保存された一時的な内容をクリアするのがこのメニューの機能です。

AEでPremiere Proのテンプレートを作る

凝った字幕やテキストタイトルを作ろうとするとAEで作るしか… 量産もめんどくさい… と思ってているそこのあなた!