Elementorのダイナミックタグ

ウィジェットに実装されているダイナミックタグ

 ダイナミックタグという呼び名は直訳というか読みをそのままカタカナにしています。あえて訳すとすれば動的タグ、動的に札を付けるといったところでしょうか?

ダイナミックタグ

 ダイナミックタグはウィジェットの中にHDDのようなアイコンで表現されています。

 このHDDのようなアイコンをクリックするとそのウィジェットに対応したダイナミックタグがリスト表示されます。

 そのリストから取得したい情報を選択することで、条件に従った内容を動的に取得することが可能になります。

 テーマビルダーでテンプレートを構築するときには必須な機能です。

ダイナミックタグの内容

  例えばこのキャプチャは見出しウィジェットのものですが、タイトル部分にはずらっと様々なオプションがリスト表示されます。

 Elementorの本家サイトに細かなダイナミックタグの説明がされています。以下は公式ページの内容を翻訳したものです。

 ダイナミックタグの内容はウィジェットによって変化します。

POST(投稿記事)

  • Post Custom Field – 選択中の投稿記事のカスタムフィールドを選択
  • Post Excerpt – 投稿の概要
  • Post ID – 投稿のID
  • Post Terms – 投稿のカテゴリもしくはタグ
  • Post Time – 投稿が作成された日時(Wordpressの日時が参照されます)*
  • Post Title – 投稿のタイトル
  • Post URL – 投稿のURL

*:投稿の日時はキャッシュに影響されることがあります。正確に表示するためにキャッシュから投稿を除外する必要があるかもしれません。

ARCHIVE(アーカイヴ)

 アーカイヴはページビルダーのArchiveに対応したダイナミックタグです。
  • Archive Description – アーカイヴの説明文
  • Archive Meta – メタキーに応じてアーカイヴの情報を表示
  • Archive Title – アーカイヴのタイトルを表示
  • Archive URL – アーカイヴのURLを表示

SITE(サイト)

  • Page Title – ページのタイトル
  • Site Tagline – サイトのタグライン
  • Site Title – サイトのタイトル
  • Current Date Time – 今の日時
  • Request Parameter – GET, POST,  Query Vars Requestsで取得した内容
  • Shortcode – ショートコード:ショートコードを呼び出すことでダイナミックタグに無い機能を補うことができます。
  • User Info – ユーザーに関する、ID、表示名、ユーザー名、名、姓、バイオ、Eメール、ウェブサイト、ユーザーメタ情報を取得します。
  • Site URL – サイトのURL
  • Internal URL – コンテンツ、タグ、カテゴリー、メディア、著者などへの内部リンクを取得

    ACTIONS(アクションー動作)

    • Lightbox – 要素をクリックするとLightboxが起動する
    • Contact URL – 要素をクリックするとスマートリンクを生成
    • Popup – 要素をクリックするとポップアップを表示

        MEDIA(メデイア)

        • Featured Image Data – アイキャッチ画像に関連する情報をタイトル、Alt、説明、キャプション、ファイルのURL、アタッチメントのURLから選択します。

              AUTHOR(執筆者)

              • Author Info –  投稿者のバイオ、Eメール、ウェブサイトなどの情報を取得
              • Author Meta – 投稿者の国、誕生日などのメタ情報を取得
              • Author Name – 投稿者の名前を取得
              • Author URL – 投稿者のページURLを取得

                      COMMENTS(コメント)

                      • Comments Number – コメントの数
                      • Comments URL – コメントのURL

                                WOOCOMMERCE(WooCommerceーWooCommerceプラグインをインストールしたときのみ)

                                • Product Price – 商品の値段
                                • Product Rating – 商品の評価
                                • Product Sale – 商品の販売のステータス
                                • Product Short Description – 商品の短い説明
                                • Product SKU – 現在の商品のSKU(ストックキーピングユニット – 単品管理)
                                • Product Stock – 商品の在庫数
                                • Product Terms – 現在の商品のタクソノミー(タグ、カテゴリー、など)
                                • Product Title – 商品のタイトル