このエントリーをはてなブックマークに追加

グループ(G) Ctrl+G

 Illustratorの基本的な操作のひとつで、選択している複数のアートワークをひとまとめにグループとして設定します。昔はグループ化というメニューだった気がします。

 グループ化されたオブジェクトは選択ツール で選択したときに、まとめて選択されるようになします。グループ化されたオブジェクトもダイレクト選択ツール を使えばパス、アンカーポイント単位で編集することが可能です。

 グループしたオブジェクトはレイヤーウィンドウパネルでの表示も変化するので、レイヤーウィンドウパネルでオブジェクトのグループ構造を確認することができます。

 上図ではPhotoshopのアイコン、Illustratorのアイコンがそれぞれグループ化されているのがわかります。