crftロゴ

アピアランスを分割(E)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファイル(F)  編集(E)  オブジェクト(O)  書式(T)  選択(S)  効果(C)  表示(V)  ウィンドウ(W)  ヘルプ(H)

アピアランスを分割(E)

 Adobe Illustrator オブジェクトメニュー > アピアランスを分割の解説です。アピアランスを分割と言われるとなんのことだかさっぱりわかりませんが、アピアランスとはアピアランスウインドウで設定した内容のことです。

 つまり見た目ということです。

 アピアランスを分割とは、アピアランスの効果などの内容をすべて塗りと線の設定に変換するという意味です。

 下の例では、アピアランスで長方形に効果でギザギザにした図形をアピアランスを分割 でパスに変換したものです。

 見た目上ギザギザの図形でしたが正体は長方形、その長方形を見た目通りのギザギザにアピアランスを分割 を利用してパス化しました。