すべてのスタックを展開 Ctrl+Alt+右矢印

すべてのスタックを展開 Ctrl+Alt+右矢印

 表示しているフォルダ内のスタックされたすべてのスタック群を展開表示します。

スタックを解除するわけではありません。

 一見スタックを開くと何が違う?と思いますが、スタックを開くはあくまでスタックを選択してそのスタックを展開表示しますが、このすべてのスタックを展開を使うと対象がすべてのスタックになるので、スタックを選択することなく展開することができます。