crftロゴ

メインメニュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル(F)編集(E)表示(V)スタック(S)ラベル(L)ツール(T)ウィンドウ(W)ヘルプ(H)

 ソフトウェアの目的がメディアブラウザであるというだけに、Adobe Bridgeを使うにあたって特に悩む部分は少ないと思います。メディア閲覧に特化したエクスプローラー、もしくはFinderと思えば良いと思います。Bridgeには各種Adobeソフトウェアに連携したり、ファイルをまとめて操作するような便利機能が搭載されています。

 Bridgeのメインメニューには作業時短へのヒントがたくさん詰まっていると思います。新田(父)も長年Bridgeを使っていますが、メインメニューに触る機会は意外に少なかったです。

でも、この記事を書くにあたって改めてひとつひとつを確認していって再発見がたくさん。

本当に便利なメディアブラウザです。