文字

 デザインと言えばタイポグラフィ、この文字パネルはIllustratorでデザインをするユーザーが最も多くつきあうことになるウインドウパネルのひとつだと思います。

フォント選択部分

 フォントを選択する部分は書体ごとにアートボードでテキストオブジェクトを選択していればその内容でフォントデザインがプレビューされます。

 フォントの部分を指定するプルダウンは、異なった太さを持ったフォントのみが表示されます。

目立たないショートカットというか小技

文字パネルには大変便利な機能が隠れています。

それは描くパラメータの左にあるアイコン部分。

アイコン部分をCtrl (MacはCommand )キーを押しながらクリックすると初期値に戻るというものです。

立体文字の表現

文字が立体に見えるというのはどういうことでしょうか?

文字の立体化 2020年

バージョンを重ねるごとに、AfterEffectsの3Dの事情は少しずつ変化しています。