新規ウィンドウ(W)


アレンジ(A) 
Exchangeでエクステンションを検索
ワークスペース


エクステンション


コントロール(C)
ツールバー


3Dとマテリアル
CC ライブラリ
CSS プロパティ
SVGインタラクティビティ(Y)
アクション(N)
アセットの書き出し
アピアランス(E) Shift+F6
アートボード
カラー F6
カラーガイド Shift+F3
グラデーション Ctrl+F9
グラフィックスタイル(S) Shift+Ctrl+F11
シンボル Shift+Ctrl+F11
スウォッチ(H)
ドキュメント情報(D)
ナビゲーター
バージョン履歴
パスファインダー(P) Shift+Ctrl+F9
パターンオプション
ブラシ(B) F5
プロパティ
ラーニング(廃止)
リンク(I)
レイヤー(L) F7
分割・統合プレビュー
分版プレビュー
変形 Shift+F8
変数(R)
属性 Ctrl+F11
情報 Ctrl+F8
整列 Shift+F7
書式
 OpenType
 タブ
 字形
 文字
 文字スタイル
 段落
 段落スタイル
画像トレース
線(K) Ctrl+F10
自動選択
透明 Shift+Ctrl+F10


ラフィックスタイルライブラリ
シンボルライブラリ
スウォッチライブラリ
ブラシライブラリ

文字

 デザインと言えばタイポグラフィ、この文字パネルはIllustratorでデザインをするユーザーが最も多くつきあうことになるウインドウパネルのひとつだと思います。

フォント選択部分

 フォントを選択する部分は書体ごとにアートボードでテキストオブジェクトを選択していればその内容でフォントデザインがプレビューされます。

 フォントの部分を指定するプルダウンは、異なった太さを持ったフォントのみが表示されます。

目立たないショートカットというか小技

文字パネルには大変便利な機能が隠れています。

それは描くパラメータの左にあるアイコン部分。

アイコン部分をCtrl (MacはCommand )キーを押しながらクリックすると初期値に戻るというものです。

グラフィックデザイン辞典

サンセリフ体

Helveticaが代表的なサンセリフフォント

グラフィックデザイン辞典

タイポグラフィ

文字とデザインに関連するすべて

グラフィックデザイン辞典

アライン

揃える、並べる

グラフィックデザイン辞典

カーニング

文字間のことです